読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦のつぶやき

主婦がブログを書いています。

やすらぎの郷 ドラマのキャストが豪華すぎ!?

「北の国から」でおなじみの脚本家、倉本聰さんのドラマ「やすらぎの郷」がとうとう始まりましたね。

 

 

スポンサーリンク
 

 

やすらぎの郷 ドラマ キャスト 豪華!?

事前の告知、宣伝などで何となく知っていたので楽しみにしていました。倉本聰さんのドラマは古い作品はそれほど知りませんが、「北の国から」は勿論のこと、近年の「優しい時間」「拝啓、父上様」「風のガーデン」などどれも大好きです。

 

 

 

若かりし頃の長澤まさみや嵐の二宮くん、黒木メイサなどが出演していて彼ら、彼女たちの魅力がつまっている作品ばかりです。

 

 倉本作品の特徴は、人間の感情の機微や、人情、映像を通してみる美しい土地、景色など数え上げたらキリがありません。そして最近の作品の特徴は、御自身が御高齢であることから死をテーマにしているのも大きな特徴に感じます。

 

そして今回の「やすらぎの郷」です。まだ始まって間もないのですが、 何といってもキャストの豪華さにあるんじゃないんでしょうか?

 

まずは何と言っても石坂浩二と浅岡ルリ子の元夫婦による共演。 倉本作品でしかありえないキャスティングだと思います。


その他にも加賀まりこ、五月みどり、野際陽子、八千草薫など かつて銀幕で活躍した大女優や、 松岡茉優、常磐貴子、草苅民代などとてつもなく豪華な布陣。

 

倉本聰でしかこのキャストを動かすことは出来ないんじゃないんだろうか?と思います。

 

まだドラマは序盤も序盤の為、ドラマの全体像はまだ見えませんが、主役である石坂浩二が脚本家であることや、お話の主軸がかつてテレビや映画で活躍したスターたちのお話であるという事から倉本聰さんの自叙伝的作品なのかな?という風に見ています。

 

今後も噛み締めるように見て行こうと思います。

スポンサーリンク
 

やすらぎの郷 ドラマ キャスト 豪華についての口コミ

 

 
 
 
 
 

 

スポンサーリンク