読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦のつぶやき

主婦がブログを書いています。

スーパーサラリーマン左江内氏 3話の動画を見逃し視聴する事や感想

スーパーサラリーマン左江内氏 3話の動画を見逃し視聴する事や感想

 

 

ぶっ飛んだ展開が楽しみな、「スーパーサラリーマン左江内氏」。

3話では、なんとあのはね子がアイドルに挑戦という、すごいことに!

 

 

どんなあらすじなのかを、見逃し対策とともに確認していきましょう。

 

 

「スーパーサラリーマン左江内氏」3話のあらすじ

f:id:rorox:20170219211705j:plain

左江内はね子(島崎遥香さん)は、アイドルグループ・ルージュパンクのオーディションを受けると言い出しました。

 

 

オーディション会場へと行く左江内はね子でしたが、左江内(堤真一さん)は、ひょんなことからルージュパンクのセンターを務めるアイドルの真中ありさ(浜辺美波さん)と会うことに。

 

 

会社の仕事で、真中ありさのCМ撮影にかかわるということになったのです。

真中ありさは、世間的なイメージとは違い、実はかなりの性悪でした。

 

 

左江内氏のことも、適当に扱っていきます。

しかし、真中ありさは、左江内はね子のことを聞くと、応援すると切り出したのです。

 

 

左江内がこれを告げると、彼に左江内円子(小泉今日子さん)たちから、真中ありさに左江内はね子を推してもらうようにと、圧力がかかり始めることに。

 

 

しかし、それから事態は急展開を見せます。

 

 

左江内が真中ありさの撮影現場へ行くと、彼女が誘拐されたという衝撃的な情報が入ってきました!

 

 

真中ありさをさらった犯人の正体は、彼女のマネージャーだったのでした。

無事に真中ありさを救い出した、左江内。

 

 

それはよかったものの、左江内はね子は、オーディションを落とされてしまいます。

しかし、家族はそれに落ち込むどころか、むしろ開き直るのでした。

 

スポンサーリンク
 

 

「スーパーサラリーマン左江内氏」3話のみどころ

f:id:rorox:20170219211559j:plain

今回のみどころは、なんといっても、左江内はね子のアイドルオーディション応募ですよね。

 

 

ちなみに、このとき、左江内はね子役を演じている島崎遥香さんは、AKB48卒業からまだ1ヶ月。

 

 

現役でこそないにせよ、本物アイドルだった人がアイドルオーディションに応募する役ということで、かなり話題になりました。

 

 

放送のなかでは、現役時代に「塩対応」で知られた島崎遥香さんが態度の悪いシーンを披露するなど、なかなかきわどいところも。

 

 

現実とドラマはまったく違うとはいえ、今回は、いつにも増して、ファンも一般の視聴者もともに、そうとう楽しめる放送になったものと思えます。

 

 

いつか、小泉今日子さん演じる左江内円子が同じようなことをしてくれれば面白いですよね(笑)

 

 

「スーパーサラリーマン左江内氏」3話の動画を見逃し視聴するやり方について

f:id:rorox:20170219211523j:plain

「スーパーサラリーマン左江内氏」3話をもし見逃してしまった場合、再視聴でおすすめなのは「U-NEXT」です!

 

 

実は、「U-NEXT」で視聴できるのは、「スーパーサラリーマン左江内氏」だけではないのです。

 

 

なんと、配信数は10万本以上!

 

 

ドラマだけにとどまらず、バラエティーやアニメ、音楽、さらには書籍まで用意されています。

 

 

番組だけではなく電子書籍まで見られるのですね。

 

 

見放題するためには、月額で1990円と少し高めになっていますが、このサービスぶりを見れば納得できるのではないでしょうか。

 

 

しかし、「U-NEXT」には、さらに1ヶ月の「無料トライアル」がありました!

これを利用すれば、お金をかけないで好きな動画を見ることができますよ。

 

 

「スーパーサラリーマン左江内氏」3話の感想

f:id:rorox:20170219211547j:plain

左江内はね子のオーディション挑戦というのは、いろいろと意味深でしたね。

島崎遥香さんがドラマでアイドル志望の役というのもすごいことです。

 

 

時期が時期だけになおさらでしょう。

一方、真中ありさのほうも、なかなかの存在感。

 

 

一般的にはよく見られているような芸能人、しかもアイドルが実は性悪だったとは、なかなかショックな展開ですが、人間臭さが感じられるという意味では、悪くないのかもしれません。

 

 

彼女が誘拐されてしまい、犯人がよりによってマネージャーだったのもかなりのサプライズです。

 

 

しかし、ラストで真中ありさが左江内はね子に甘い顔をせずに落としたことは、英断だったといえるかもしれませんね(笑)

 

スポンサーリンク